<伊賀鉄道>鮮やかピンク、車内は和風 新「くのいち号」きょう営業運転(毎日新聞)

 ◇ファンに公開

【写真特集】日本の鉄道

 伊賀鉄道の新「くのいち号」が、伊賀市上野丸之内の上野市駅車庫でファンに公開された。鮮やかなピンク色でくノ一が描かれ、車内通路にも和風の図柄が施された。

 旧車両は老朽化に伴い、先月7日に引退したが、ファンの要望で復活させた。デザインは漫画家、松本零士さん。2日から営業運転を始める。

 同鉄道は、新車両のデビューを記念するグッズを同駅で販売している。皿やコップの形をした伊賀焼の切符や、かたやき付き切符。すべて350円で乗車できる。問い合わせは伊賀鉄道(0595・21・0863)。【渕脇直樹】

【関連ニュース】
【写真特集】新幹線つばめ:新800系を陸送 鹿児島
【写真特集】各地のローカル鉄道
【写真特集】日本の路面電車
【写真特集】新幹線図鑑

介護疲れで無理心中か=80代夫婦、遺体で発見−新潟(時事通信)
立川の居酒屋で店員殴り40万円奪う(産経新聞)
<五輪複合>3選手育てたスポーツ少年団長…秋田から応援(毎日新聞)
朝鮮学校除外「一つの考え」=高校無償化で首相(時事通信)
NCの借入金債務、独法化後に3割を承継(医療介護CBニュース)
[PR]
by wrk22riipw | 2010-03-03 06:47